【飲む点滴!】時短レシピ!玄米甘糀(甘酒)の作り方。

東京都江東区グルテンフリーの米粉教室アトリエアールです。
グルテンフリーと発酵食材を意識した食事を4月頃から取り入れ、体調が一気に良くなりました。
このブログでは、そんな私のお気に入りの簡単発酵レシピや米粉を紹介をしていきます。

今回は

「飲む点滴!」玄米甘糀の作り方。

最近ハマってる玄米甘糀。
玄米麹を買っても良いのですが、近くのスーパーに売ってないので、、、

玄米と乾燥麹と塩ひとつまみさえあれば作れます。

私はこの玄米甘糀を豆乳と割った飲んだり、お料理にもお砂糖の代わりに使ってますー!
麹を摂ると朝のお通じもよくなりますよー。
栄養豊富な米麹。
昔は赤ちゃんにもミルク代わりに飲ませてたそう。
私も離乳食にちょっとだけ混ぜてます♩

 

玄米甘麹(甘酒)の作り方。

●材料●

玄米 75g
乾燥麹 70g
水 400ml

手順

1.炊飯器にざっと洗った玄米75g、水400㎖、塩ひとつまみを入れ、

おかゆモードで炊く。

 

2.水100㎖を加え、60℃前後にし、乾燥麹70gを加える。

 

3.炊飯器の蓋を開けて、麹とお粥が入ったお釜をセット。

濡れ布巾を被せ、8時間保温。(ヨーグルトメーカー可。)

甘くなってたら完成です~♪

 

ポイント

※塩分がないので、塩麴や醤油麹より賞味期限は早いです!

長期保存したい場合は冷凍保存をお勧め致します☆

麹は温度管理が大切です☆高くなりすぎないように気をつけてください。

60℃前後が一番麹が働きやすい温度になります。

タイトルとURLをコピーしました